遠賀町
本文へ移動本文へ移動English中国简体한국어文字サイズ 大中小

タウンニュース 防災・防犯 町ナビ くらしのアラカルト のびのび子育て 学びと遊びのひろば いきいき福祉 健康でいこう 施設ナビ ようこそ議会へ

より安全に安心してお使いいただくために

最終更新日:2020年6月9日

遠賀町が配布している酸性電解水(次亜塩素酸水)の有効性と今後の活用

 新型コロナウイルス感染症による「緊急事態宣言」は解除されましたが、有効なワクチンや治療薬ができるまでは、試行錯誤の日常生活が続く中、家庭や職場での除菌など感染予防をしながら社会経済活動を行う「新しい生活様式」がスタートしました。
 遠賀町では、入手困難なアルコール消毒液に代わる除菌方法とし、酸性電解水(次亜塩素酸水)の効能に注目し、5月から町民の皆さんや事業所、施設などへの無償配布に取り組んでいます。

 5月29日、経済産業省の外郭団体にあたる独立行政法人「製品評価技術基盤機構」(通称:NITE)より「次亜塩素酸水については、今回の委員会では判定に至らず、引き続き検証実験を実施するもの」という中間報告がなされました。
 しかし、各メディアからは、「次亜塩素酸水は新型コロナウイルスに対して効果がない」というような報道がなされ、遠賀町としても困惑しています。
 そこで現在、遠賀町が皆さんに配布している酸性電解水(次亜塩素酸水)の有効性と、今後の活用についてお知らせします。

一般的に売られている「次亜塩素酸水」の商品表示を見ると、「次亜塩素酸水」や「次亜塩素酸ナトリウム液」と表示されています。どのような違いがありますか?

 現在、「次亜塩素酸水」として流通しているものには、大きく分けて次の2つの水溶液がありますが、性質が全く異なり、使用方法に注意が必要です。
「次亜塩素酸水」:電気分解などの方法で生成された次亜塩素酸を含む酸性の水溶液で、除菌・脱臭・漂白効果のある食品添加物と認定され、食品加工施設などで幅広く使用が認められた水溶液です。
「次亜塩素酸ナトリウム液」:塩素系漂白剤などの薬品を希釈して生成された水溶液で、強いアルカリ性のため、ドアノブや手すりなどの殺菌消毒には使えますが、手指の消毒を含め、人体に直接使用することはできません。

遠賀町が配布している酸性電解水(次亜塩素酸水)は、どのような水溶液ですか?

 遠賀町が専用装置で配布している酸性電解水(次亜塩素酸水)は、人体に優しい機能水です。水道水に微量の塩を添加し、電解槽で電気分解して発生したイオンを、特殊な膜を使用して分離することで得られる次亜塩素酸を含んでいます。

遠賀町が配布している酸性電解水(次亜塩素酸水)は、新型コロナウイルスに効果がないのですか?

 酸性電解水(次亜塩素酸水)は、新型コロナウイルスを含むさまざまなウイルス対策に有効です。NITEは、「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスに対する効果は、検証実験を継続中であり、今後も塩素濃度や水素イオン濃度(pH)による検証作業を進めるとしています。
 また、北海道大学の玉城名誉教授の研究グループは、強酸性次亜塩素酸水(pH2.7未満、有効塩素濃度40ppm、電気分解方式)に引き続き、NITEの中間報告対象と同じ条件下での試験を行い、「微酸性次亜塩素酸水(pH5.5、有効塩素濃度40ppm、電気分解方式)でも、30秒で新型コロナウイルスの不活性化が確認された」と発表されたところです。
※遠賀町が配布している酸性電解水(次亜塩素酸水)は、「pH3.2、有効塩素濃度40ppm、電気分解方式」です。

酸性電解水(次亜塩素酸水)の空間噴霧は行っても良いのですか?

 国際的に、消毒を目的として薬品(消毒液など)を空間に噴霧することは禁止されており、空間噴霧によるウイルスに対する有効性や安全性を検証する方法も確立されていません。このため、高濃度の塩素を含む水溶液や次亜塩素酸ナトリウム液を希釈した水溶液を、噴霧器や加湿器で空間噴霧すると喉や目の痛みを訴える健康被害が報告されており、有人空間での噴霧は注意を要し、推奨されていません。
 このことから、遠賀町の施設などでの噴霧器による空間除菌は、遠賀町が生成している酸性電解水(次亜塩素酸水)を使った無人空間での噴霧に、当分の間限定して行います。

今後も酸性電解水(次亜塩素酸水)の無償配布は行いますか?

 今後も、当分の間、毎月ドライブスルー方式での無償配布を継続します。
 また、今後配布する水溶液の名称は、「酸性電解水(次亜塩素酸水)」に、効能表示を「消毒」から「除菌」に統一します。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:総務課 庶務係
電話:093-293-1234


遠賀町マーク
遠賀町役場(法人番号:2000020403849)
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
電話:093-293-1234 ファックス:093-293-0806 ご意見・ご質問はこちら
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)