遠賀町
本文へ移動本文へ移動English中国简体한국어文字サイズ 大中小

タウンニュース 防災・防犯 町ナビ くらしのアラカルト のびのび子育て 学びと遊びのひろば いきいき福祉 健康でいこう 施設ナビ ようこそ議会へ

▼子育て支援
▼児童・保育サービス

ブックスタート制度

最終更新日:2017年4月5日

「ブックスタート」って何?

 赤ちゃんの体の成長にミルクが必要なように、赤ちゃんのことばと心を育むには、抱っこの暖かさの中で優しく語りかけてもらう時間が大切だと言われています。
 ブックスタートは、「絵本」を介して肌のぬくもりを感じながら言葉と心を通わす、かけがえのない時間を持つことを応援する事業です。
 遠賀町では、乳幼児(4か月児)健診に参加した赤ちゃんと保護者に、「絵本」にメッセージを添えて手渡しています。

赤ちゃんといっしょに絵本のひととき

 赤ちゃんにとって、抱っこのあたたかさと愛情を感じながら、絵本を開いて優しく話しかけてもらうのは、とてもうれしい時間です。それは赤ちゃんの成長とって大切な時間であると同時に、大人にとっても楽しいひとときです。
 赤ちゃんは0歳から自分の中で言葉を育てています。たとえば、わらべ歌や子守唄のやさしいことばやリズムは、お父さん、お母さんの語りかけをより豊かにし、赤ちゃんとのコミュニケーションを生み出します。
 その中で「楽しい」「うれしい」という感情も体感していきます。こうして、赤ちゃんは家族とのふれあいをとおして、言葉をたくわえ、感情も豊かにしていきます。
 現在、遠賀町立図書館には、たくさんの「絵本」をそろえています。ぜひ、図書館で赤ちゃんのお気に入りの一冊をみつけてください。

この記事に関するお問い合わせ先

遠賀町立図書館
電話:093-293-9090


遠賀町マーク
遠賀町役場(法人番号:2000020403849)
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
電話:093-293-1234 ファックス:093-293-0806 ご意見・ご質問はこちら
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)