遠賀町
English中国简体한국어PC版スマホ版文字サイズ 大中小

タウンニュース 防災・防犯 町ナビ くらしのアラカルト のびのび子育て 学びと遊びのひろば いきいき福祉 健康でいこう 施設ナビ ようこそ議会へ みんなのサポーター ダウンロード

▼ライフイベント
▼マイナンバー制度
▼住民票
▼住民基本台帳ネットワーク
▼公的個人認証
▼転校手続き
▼戸籍
▼印鑑登録
▼外国人住民
▼税金
▼証明書・申請書ダウンロード
▼保険・年金
▼生活保護
▼環境
▼リサイクル
▼ごみ収集
▼し尿収集
▼犬を飼うとき
▼上下水道
▼建設関連
▼都市計画
▼住宅情報
▼商工
▼農政
▼町内の交通手段
▼消費生活情報
▼相談窓口のご案内
▼町民電話帳
▼リンク集
▼住居表示

コミュニティ保険

最終更新日:2016年5月18日

コミュニティ保険(コミュニティ活動補償制度)とは

 遠賀町では、町内に住む方が安心して地域活動やボランティア活動に参加できるよう、これらの活動に参加する方全員を対象に、町が保険料を負担し、活動中の 事故に対して一定の水準の補償を行うものです。町が保険会社と契約を結ぶため、活動を行う団体が加入の手続きをする必要はありません。

対象となる活動

 町内に活動の拠点を置き、5名以上の町民により自主的に組織された町民団体等が本来の仕事を離れて自主的に無報酬で行う、継続的、計画的、公益性のあるさまざまな活動が対象になります。(ただし、政治、宗教、営利を目的とするものは除きます。)

対象活動の具体例

 地域社会活動:防火、防犯活動、町内清掃活動など

 青少年健全育成活動:子供会等の諸活動、防犯および非行防止活動など

 社会福祉奉仕活動:社会福祉施設援護活動、在宅老人・身障者等のホームヘルプなど

 社会教育活動:町民グループによるスポーツ・レクリェーション活動など

 その他:町主催行事への参加活動、手伝い

保険の対象となる事故(補償内容)

傷害

 指導者や活動に参加した人が活動中に、急激かつ偶然な外来の事故によって死亡または負傷した場合

賠償責任

 指導者等が活動中に第三者に損害を与えた場合

保険金をお支払できない主なもの

傷害

  • 活動者の故意あるいは闘争行為によるもの
  • 既往症、疾病、心神喪失によるもの
  • 地震や津波などの天災によるもの
  • 他覚症状のないむちうち症や腰痛
  • 無資格運転や酒酔い運転によるもの

賠償責任

  • 活動者の故意によるもの
  • 交通事故など車両によるもの
  • 親族に対するもの
  • 地震や津波などの天災によるもの

補償内容

傷害補償

 死亡保険金:1,000万円
 後遺障害保険金:程度により最高1,000万円
 入院日額:3,000円(180日限度)
 通院日額:2,000円(90日限度)

賠償責任補償

身体賠償

 お支払限度額:1名につき6,000万円、1事故につき3億円
 免責金額:5,000円

財物賠償

 お支払限度額:1事故につき300万円
 免責金額:5,000円

受託賠償

 お支払限度額:1事故につき300万円
 免責金額:5,000円

事故が発生した場合の手続きの流れ

  1. 事故が発生したら、速やかに団体の責任者を通じて担当課に連絡してください。
  2. 事故報告書を担当課に提出してください。
  3. 担当課より保険会社へ連絡します。
  4. その後、保険会社より請求者に保険請求に必要な書類が送付されます。
  5. 保険会社が内容審査後、請求者に補償額が振り込まれます。

様式ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:まちづくり課 協働推進係
電話:093-293-1234


遠賀町マーク
遠賀町役場(法人番号:2000020403849)
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
電話:093-293-1234 ファックス:093-293-0806 E-Mail:kouhou@town.onga.lg.jp
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)