English中国简体한국어PC版スマホ版

▼ライフイベント
▼マイナンバー制度
▼住民票
▼住民基本台帳ネットワーク
▼公的個人認証
▼転校手続き
▼戸籍
▼印鑑登録
▼外国人住民
▼税金
▼証明書・申請書ダウンロード
▼保険・年金
▼生活保護
▼環境
▼リサイクル
▼ごみ収集
▼し尿収集
▼犬を飼うとき
▼上下水道
▼建設関連
▼都市計画
▼住宅情報
▼商工
▼町内の交通手段
▼消費生活情報
▼相談窓口のご案内
▼町民電話帳
▼リンク集
▼住居表示

くらしのアラカルト

障害・介護





介護保険や各種福祉制度・施策などに関する情報やご案内。

障害・介護

高齢者福祉事業

介護用品(おむつ)給付サービスや寝具洗濯サービス、配食サービス等を実施しています。

●お問い合わせ
 福祉課 高齢者支援係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

介護保険制度

介護保険制度は、高齢者の介護など、大きな介護の負担を家族だけでなく社会全体で支える制度です。

寝たきりや認知症などで介護を必要とする状態になった時(要介護)や、日常生活に支援が必要な状態になった時(要支援)など、状況に応じて保健・医療・福祉のサービスを総合的に受けられます。

●お問い合わせ
 福祉課 高齢者支援係
 福岡県介護保険広域連合 遠賀支部 電話 093-291-5266
 福岡県介護保険広域連合 本部 電話 092-643-7055

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

地域包括支援センター

地域包括支援センターは、地域の高齢者の方の心身の健康維持、保健・医療・福祉の向上と増進のために必要な援助、支援を包括的に行い、介護予防をはじめ高齢者の生活を総合的に支えていくための専門機関です。必要に応じて訪問いたしますので、お気軽にご相談ください。

●お問い合わせ
 福祉課 高齢者支援係(遠賀町地域包括支援センター)
 電話 093-293-1234

≫詳しくはこちらを参照 (福岡県介護保険広域連合ホームページ)

▲ページトップへ

地域包括支援センター

地域包括支援センターは、地域の高齢者の方の心身の健康維持、保健・医療・福祉の向上と増進のために必要な援助、支援を包括的に行い、介護予防をはじめ高齢者の生活を総合的に支えていくための専門機関です。必要に応じて訪問いたしますので、お気軽にご相談ください。

●お問い合わせ
 福祉課 高齢者支援係(遠賀町地域包括支援センター)
 電話 093-293-1234

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

認知症について

認知症とは脳のある部分に病的な変化が起こり、脳の働き(記憶や理解・判断)が低下し、自分らしい生 活を送ることが次第に困難になっていく病気です。
≫詳しくはこちらを参照

▽もの忘れ外来
もの忘れには正常加齢によるものと病的認知症の初期段階とがあり、早期診断が重要となります。その診断と治療をおこなう専門外来がある病院です。予約が必要な病院もありますので、まずは電話でお問い合わせください。
≫詳しくはこちらを参照

▽はいかい高齢者等SOSネットワーク
はいかいなどによって行方不明になるおそれがある高齢者等の情報を事前に登録し、すばやく発見、 保護することを目的としています。行方不明になった場合、登録している情報をもとに、警察、町、自 治区などが連携して捜索を行います。
・対象者:認知症高齢者等のはいかい行動のおそれがある人
・登録料:無料

▽認知症サポーター養成講座
認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族に対して温かい目で見守ることが でき、認知症の人への応援者を養成するための講座です。出前講座として行っていますので、地域や 職場でご活用ください。
・利用者負担:無料
・時間:90分程度

●お問い合わせ
 福祉課 高齢者支援係(遠賀町地域包括支援センター)
 電話 093-293-1234

▲ページトップへ

介護予防事業

▽いきいきデイサービス
支援や介護を必要としない方を対象に、引きこもり防止、身体機能の維持等のために、体操やレクリエーションを実施します。週2回利用できます。
・実施日時 火・水・木・土曜日の10時〜15時
・開催場所 ふれあいの里
・利用料  800円(送迎・昼食・入浴代含む)

▽からだ元気アップ若返り教室
運動機能が低下している恐れがある高齢者の方に、運動機能向上のプログラムを実施します。
・実施日時 金曜日 10時〜12時
・開催場所 ふれあいの里
・利用料  無料(希望の方は、送迎100円、昼食600円、入浴100円が利用できます)

▽健口教室
口腔機能が低下している恐れがある高齢者の方に、口腔ケアプログラムを実施します。
・実施日時 12月〜2月のうち6日間 金曜日 10時〜12時
・開催場所 ふれあいの里
・利用料  無料(希望の方は、送迎100円、昼食600円、入浴100円が利用できます)

▽脳いきいき教室
認知症を予防するためのプログラムを実施します。
・実施日時 6月〜8月、9月〜11月の各12日間 金曜日 10時〜12時
・開催場所 ふれあいの里
・利用料  無料(希望の方は、送迎100円、昼食600円、入浴100円が利用できます)

▽その他の健康づくり教室
≫詳しくはこちらを参照

●お問い合わせ
 ふれあいの里センター 電話 093-293-2030
 福祉課 高齢者支援係

▲ページトップへ

障害者への手当、割引等サービス

精神または身体に障害があり、日常生活における介護が必要な場合に手当てが支給されます。また、税金の減免や公共料金の割引も行っています。

●お問い合わせ
 福祉課 障害者支援係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

重度障害者医療費

重度心身障害者の保健の向上と福祉の増進をはかるため、保健診療による医療費の自己負担分を助成します。医療証を発行しますので、医療機関で診療を受けるときは、健康保険証と一緒に提示してください。

●お問い合わせ
 健康こども課 国保年金係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

補装具、日常生活具

身体上の障害を補い、日常生活を容易にするために補装具の交付や修理、また、在宅の重度障害者・児に対し、浴槽など日常生活用具の給付を行っています。

※本人 1割負担

●お問い合わせ
 福祉課 障害者支援係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

身体障害者手帳の申請

身体障害者(児)が身体障害者福祉法に定める各種の援護を受けるために必要なものです。

●必要なもの
・身体障害者手帳交付申請書
・指定の診断書
・印鑑
・写真1枚(たて4㎝、よこ3㎝、上半身を写したもの)

●お問い合わせ
 福祉課 障害者支援係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

療育手帳の申請

知的障害者(児)に対して、各種の援護を受けやすくするための手帳です。

●必要なもの
・療育手帳交付申請書
・印鑑
・写真1枚(たて4㎝、よこ3㎝、上半身を写したもの)

●お問い合わせ
 福祉課 障害者支援係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

精神保健福祉手帳の申請

精神に一定以上の障害がある人に対して、各種の援護を受けるために必要なものです。

●必要なもの
・精神保健福祉手帳交付申請書
・診断書または障害年金証書の写し
・印鑑
・写真1枚(たて4㎝、よこ3㎝、上半身を写したもの)

●お問い合わせ
 福祉課 障害者支援係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

特別児童扶養手当制度

精神又は身体に政令で定める以上の障害を有する20歳未満の児童を監護している父か母又は父母に代ってその児童を養育している人に支給されます。

※一定額以上の所得があるときは手当が支給されません。

●お問い合わせ
 健康こども課 子育て支援係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

こころの健康相談

こころの問題や病気で困っていることに関して専門のスタッフが相談・指導に応じています。(要予約)
また、電話相談も行っています。

●お問い合わせ
 福岡県精神保健福祉センター
・相談・来所の相談電話
 電話 092-582-7500(月・火・木・金の午前)
 ※予約制
・こころの健康相談電話(電話専用)
 電話 092-582-7400(月〜金 9時〜12時、13時〜16時)

▲ページトップへ

障害福祉サービス

身体障害者、知的障害者、精神障害者、障害児および難病等により一定の障害がある人で、調査により必要性が認められた人は、訪問サービスや通所サービス、施設入所サービス等が利用できます。

●お問い合わせ
 福祉課 障害者支援係

≫詳しくはこちらを参照 (厚生労働省ホームページ)

▲ページトップへ

障害者の相談支援

障害者やその家族および支援者からの相談に応じ、障害福祉サービス利用に関する支援や生活に関する相談等、総合的な支援を行います。

●お問い合わせ
 福祉課 障害者支援係

▲ページトップへ

生活福祉資金の貸付

低所得者や高齢者、心身障害者の方などが経済的に自立し、安定した生活を営めるよう生活資金の貸付(住宅資金・修学資金・離職者支援資金等)を行っています。

また、地域の民生委員が資金を借り受けた世帯の安定した生活を取り戻すためにさまざまなお手伝いをしています。

●お問い合わせ
 遠賀町社会福祉協議会
 電話093-293-0430

▲ページトップへ

生活保護

生活に困っている人に対して、生活保護法に基づいて生活の保障をし、自分の力、または他の方法で生活できるようになるまで手助けするしくみです。

生活保護は、国の定めた基準により世帯の必要に応じて受けることができます。また、各種加算もあり生活扶助に加えて計算されます。

●お問い合わせ
福岡県宗像・遠賀保健福祉環境事務所 保護第2課
 電話 093-201-4187
・福祉課 福祉人権係

≫詳しくはこちらを参照

▲ページトップへ

戦傷病者・戦没者遺族の援護

遠賀町では、次のとおり戦傷病者等・戦没者遺族への援護を行っています。
・戦没者追悼式に関する事務
・戦傷病者等・戦没者遺族への特別弔慰金及び各種給付金の申請受付
・戦傷病者手帳交付事務受付
・戦傷病者乗車券類引換証交付請求受付

また、福岡県福祉労働部保護・援護課では次のとおり戦傷病者等・戦没者遺族への援護を行っています。

▽援護恩給係
・戦傷病者、引揚者、未帰還者、中国帰国者、毒ガス障害者等の援護に関すること
・戦没者追悼式などに関する事務
・旧軍人軍属及び戦没者の遺族の方に対する恩給等の各種給付 ・軍歴証明に関する事務

●お問い合わせ
・福祉課 福祉人権係
・福岡県 福祉労働部 保護・援護課(援護恩給係)
 電話 092-643-3301

▲ページトップへ

被災者への災害見舞金など

災害のため死亡した人の遺族又は著しい障害が残った人には、災害弔慰金の支給等に関する法律に基づき災害弔慰金または災害障害見舞金が支給されます。

また、県内で一定基準以上の災害が発生した場合は被災者又は被災者の遺族に対して県の災害見舞金・弔慰金が支給されます。

※災害弔慰金の支給等に関する法律に基づく災害障害見舞金・弔慰金が支給される場合は、県の災害見舞金・弔慰金は支給されません。

●お問い合わせ
福祉課 福祉人権係

▲ページトップへ

■関連項目( (遠賀町ホームページ内の情報です)

▲ページトップへ

■外部リンク


遠賀町役場[水と緑の町おんが]
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
TEL 093-293-1234 FAX 093-293-0806 E-Mail kouhou@town.onga.lg.jp
法人番号:2000020403849