キーワード検索
2016年10月
新米の夢れんげを使ったおにぎらず
2016-10-12
2016-10-12
2016-10-12
カテゴリー
おんがめしとは?
PICK UP!
よかもん市場 公式Facebookページ 菜種油ができるまで 赤しそドリンクができるまで 夢れんげができるまで おんがめしあーかいぶ 遠賀町公式サイト
2016-10-12 @18:40
新米の夢れんげを使ったおにぎらず
新米の美味しい季節になりました。
遠賀町で採れた夢れんげを使って、
かんたんで美味しいおにぎらずを作ってみましょう!

材料

1個あたりの分量です。
海苔(全形) 個数分
ごはん 200g
きんぴらごぼう 80g
甘塩鮭 1切れ
厚焼き卵 4枚
青じそ 2枚
七味唐辛子 少々

※その他いろいろな材料でお試しください! 今回はきんぴらごぼうと卵焼き、甘塩鮭、うに(岡垣産)などを使って作りました。
まずきんぴらごぼうを作ります。 厚焼き卵を作って冷ましておきます。

甘塩鮭はグリルで両面を焼いて皮と骨を取り除き、大きめにほぐしておきます。 海苔をラップの上にひし形に広げて、
ごはん50g(4分の1量)を置き、
卵焼き、青じそ、生うに(岡垣産)を順に置いて、ごはん50g(4分の1量)を乗せます。

基本のおにぎらずと同様の手順で包み切ります。

その他の具材も同様にごはんの上に置いて包み切ります。 いろんな具材を楽しみながらおにぎりができます。
お子様と一緒に是非お試しくださいね。

新米の夢れんげを使ったおにぎらずおいしいよ♪
ページトップ