おんがめし【赤しそドリンクができるまで】
  • トップ >
  •  赤しそドリンクができるまで

遠賀町の特産「芳香赤しそ」を使った、夏に爽やか♪赤しそドリンク

キーワード検索
カテゴリー
おんがめしとは?
PICK UP!
よかもん市場 公式Facebookページ 菜種油ができるまで 赤しそドリンクができるまで 夢れんげができるまで おんがめしあーかいぶ 遠賀町公式サイト

遠賀逸品 赤しそドリンクができるまで

遠賀町では菜の花の他に、昔から『芳香赤しそ』がたくさん栽培されています。
もっと、赤しそを身近に楽しんでもらえるようにと、作られたのが遠賀の赤しそドリンクです。
その赤しそを使ったジュースは、爽やかな飲み心地で、暑い夏にピッタリ♪

1.10月に種を蒔いて苗を育てます。そして、2月に畑へ植え付け。

畑一面に育った赤しそは壮観です。

2.生えてくる雑草と闘いながら、6月になると、刈り取りが始まります。

とにかく成長の早い赤しそは一気に刈り取らなければならないので、
収穫は時間との勝負。深夜2時からの作業です。
真っ暗な中ヘッドライトを灯しての作業です。

3.収穫した赤しそで、まずは試飲会。ここは重要なポイントです!

どんな味にするのか、たくさんのドリンクを作り、
みんなで飲み比べて、美味しい!と思うものを決めました。

4.そして、収穫された芳香赤しそはボトリング工場へ運ばれます。

よい香りを引き出すため、時間が勝負です。
大きな釜に香り高い芳香赤しそを投入。

5.赤しそを煮だし、色素を抽出。クエン酸で色を引き立て、さらに、遠賀産のはちみつもたっぷり入れて、おいしい赤しそドリンクの完成。

クエン酸を入れ、色を引き立てます。
すると、鍋がきれいな紫色に…

遠賀産のはちみつもたっぷり入ります。
甘みを入れたら赤しそドリンクを試飲。

1本1本検品しながら、ボトリング作業。
ラベルを貼って、完成♪


ページトップ