English中国简体한국어PC版スマホ版



2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2018/05/31[木] 遠賀町青少年育成町民会議総会
町民会議は、青少年の健全な育成や、青少年が大人になっても暮らしたいと思うまちづくりの推進を目指して活動しています。
昨年度の活動報告や今年度の活動計画等を報告する総会を、下記のとおり開催します。
誰でも参加できますので、多くの地域の皆さんの出席をお待ちしています。
●とき 6月15日(金)午後7時から
[受付]午後6時40分から
●ところ 遠賀町中央公民館 大ホール
●問い合わせ
 遠賀町役場 生涯学習課 遠賀町青少年育成町民会議
 電話093-293-1234


2018/05/30[水] 遠賀町女性人材バンク登録者募集
遠賀町女性人材バンク登録者募集

遠賀町では、女性人材バンクの登録を随時受け付けています。
あなたの力を、ぜひ遠賀町でいかしてください。
皆さんの積極的な登録をお待ちしています。ご不明な点はお尋ねください。

●対象
 ▽町内在住・在勤の18歳以上(高校生は除く)の女性
 ▽町政に関心を持ち、遠賀町の審議会などの委員として活動する意欲のある人
  <例えば、福祉、教育、文化などの各分野に関心のある人>

※詳しい内容はこちらをご覧ください。

●申し込み・問い合わせ
 遠賀町役場 福祉課 福祉人権係
 電話093-293-1234


2018/05/29[火] 第20回おんがレガッタ記念大会の結果及びお礼について



2018/05/25[金] 6月16日(土)は町内一斉避難訓練の日です
6月16日(土)に町内一斉避難訓練を実施します。

 昨年7月に発生した九州北部豪雨は、県内に甚大な被害をもたらしました。近年、このような集中豪雨は全国各地で多発し、いつ自分たちの町を襲ってもおかしくない状況です。
 町では、こうした災害への対策として、危険が差し迫っているときに迅速かつ適切に避難できるよう、大雨を想定した町内一斉避難訓練を実施します。
 避難情報が発表されてからすぐに避難行動に移せるかどうかや、実際に避難ルートが安全かどうかなどを確認しながら避難所に向うことで、災害に対する心構えも備わっていきます。
 災害時には国や自治体が支援する「公助」も大変重要ですが、「自分の命は自分で守る」という「自助」、また「自分たちの地域は自分たちで守る」という「共助」が最も重要になります。
災害時の不安を少しでも解消するため、避難訓練に是非参加しましょう。

●とき 6月16日(土)午前10時~正午

●訓練想定
 大雨により町内の複数箇所で道路冠水など内水氾濫が発生し、今後の気象予測などから町は、午前10時ごろに町内全域に「避難準備・高齢者等避難開始」を発表し、その後、午前10時20分ごろに町内全域に避難勧告を発表する。(発表は防災無線とエリアメールで行います)
※防災無線による放送やエリアメールは、訓練用です。慌てて行動することのないようにしてください。

●避難の流れ
 各地区が決定した訓練計画を優先します。
 当日は役員の指示に従ってください。
 訓練の基本的な流れは次のとおりです。

①訓練開始前に自分と家族の避難所がどこになるのか「防災ハザードマップ」で確認する。
②午前10時に防災無線とエリアメールで町全域に「避難準備・高齢者等避難開始」を発表する。避難行動要支援者は避難支援者と一緒に指定緊急避難場所(各地区公民館等)に避難を開始する。
③午前10時20分に防災無線とエリアメールで町全域に「避難勧告」を発表する。すべての人が徒歩で指定緊急避難場所(各地区公民館等)に避難を開始する。
※防災無線の放送がはっきり聞こえなかった場合は「0180(999)777」に電話し、放送内容を確認しましょう。
④消防団は車両で避難周知巡回を行う。
⑤町職員(災害援助班・教育支援班)は各地区公民館等に2人1組で参集し、本部との連絡調整や避難所開設の準備・運営支援を自主防災組織と協力して行う。
⑥避難の際は、浸水しそうな地域、水が溢れそうな河川や水路、がけ崩れが起きそうな場所などの「危険箇所」や時間的余裕が無い場合にどのような行動をとるか確認しながら避難を行う。
⑦できるだけ近所の高齢者などと一緒に避難するよう心がけてください。もし高齢者などが避難訓練に参加できない場合は、声かけなどの情報伝達訓練を行う。
⑧避難完了後、遠賀川が決壊するなど大規模災害が発生した場合の避難所や高台、避難ビルへの避難ルートや避難方法について防災ハザードマップ等を利用して地図上で確認する。

【今回の訓練で開設する避難所】
島津公民館、若松公民館、鬼津公民館、尾崎公民館、田園公民館、松の本公民館、
別府公民館、島門小学校(体育館)、千代丸公民館、今古賀公民館、遠賀川公民館、
旧停公民館、新町公民館、中央区公民館、広渡公民館、道官集会所、木守公民館、
上別府公民館、若葉台公民館、東和苑公民館、浅木公民館、虫生津公民館、
芙蓉公民館、緑ヶ丘公民館、老良公民館

●問い合わせ
 遠賀町役場 総務課 庶務係
 電話093-293-1234


2018/05/23[水] 男女共同参画講座「お父さんと遊ぼう!ニュースポーツを楽しむ」
イクメンプロジェクト!
父子一緒に簡単なスポーツをしながら楽しい時間を過ごしませんか。

●とき 6月24日(日)午前10時~正午
●ところ 遠賀コミュニティーセンター 多目的ホール
●対象 幼児年少から小学校低学年までの子どもとその父親

※詳しい内容はこちらをご覧ください。

●申し込み・問い合わせ
 遠賀町役場 福祉課 福祉人権係
 電話093-293-1234


2018/05/10[木] 町営住宅の入居者を募集しています
町営住宅の入居者を募集しています。
詳しい内容はこちらをご覧ください。

●問い合わせ
 遠賀町役場 建設課 整備係
 電話093-293-1234


2018/05/10[木] 遠賀町一般職任期付職員(ケアマネジャー)募集



2018/05/07[月] 平成30年度軽自動車税の減免について
 障害者本人または、障害者と生計を一にしている同居の親族が、障害者の通院のためなどに使用する軽自動車は、軽自動車税を減免することができる場合があります。申請期限は5月31日で、提出書類などはコチラをご覧ください。その他、公益のために専用する軽自動車や構造が専ら身体障害者の利用に供するための車両も減免することができる場合もあります。
 なお、期限までに申請がない場合は、理由の有無に関わらず減免を受けることができませんので、ご了承ください。ただし、特別の事情により期限までに申請ができない場合は、期限前までにご連絡ください。

軽自動車減免申請書 (45.3KB/PDF)

●問い合わせ
 遠賀町役場 税務課 課税係
 電話093-293-1234



2018/05/02[水] 沖縄県での麻しん(はしか)の流行について
 平成30年3月20日より、沖縄県で麻しん(はしか)が流行しています。
 沖縄県へのご旅行・ご出張を予定されている方は流行状況をご確認ください。
 麻しんの予防は、ワクチン接種が有効です。予防接種を希望される際は、必ず医療機関に事前に連絡し、予約を行ってください。
 沖縄県のホームページに、麻しん(はしか)に関するQ&Aがありますので、ご確認ください。

沖縄県ホームページ「麻しん(はしか)についてのお知らせ」

●問い合わせ
 遠賀町役場 健康こども課 健康対策係
 電話093-293-1234


遠賀町役場(法人番号:2000020403849)
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
TEL 093-293-1234 FAX 093-293-0806 E-Mail kouhou@town.onga.lg.jp
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)