遠賀町
本文へ移動本文へ移動English中国简体한국어文字サイズ 大中小

タウンニュース 防災・防犯 町ナビ くらしのアラカルト のびのび子育て 学びと遊びのひろば いきいき福祉 健康でいこう 施設ナビ ようこそ議会へ



2020年9月24日[木] 【台風などの影響による通電火災を防ぐために】
 台風などの影響により停電になると、火災になる可能性があります。これを通電火災と言い、停電で止まった家電が、通電後に漏電するなどして発生する火災です。傷ついた配線やコード、ゴミが付いたコンセントから火災になる場合もあります。
 この火災が注目されたのは1995年の阪神・淡路大震災の時で、2011年の東日本大震災では、発生した火災のうち約65%が電気に起因する火災によるものと言われています。

●防止策
 通電火災の一番の怖さは、復電時に出火するところにあります。例えば、建物の外壁に敷設された電気配線の被膜が強風により破壊され、復電時にショートし発火。水没してしばらく使用していなかった電気機器を、乾いたので大丈夫だろうと思い電源を入れたところ、内部から煙が発生し出火。出火場所によっては、発見、初期消火が遅れ、瞬く間に火災が拡大してしまいます。特に避難等で留守にする際は、「ブレーカー」を「切」にするということをこころがけてください。
 また、自宅に戻り「ブレーカー」を「入」にする際には、漏水等により電気機器等が破損していないか、配線やコードが損傷していないか、燃えやすいものが近くにないかなど十分に確認してから電気機器をを使用しましょう。煙の発生等の異常を発見した際は、直ちに「ブレーカー」を「切」にし、消防機関に連絡してください。

●問い合わせ
 遠賀郡消防本部 警防課
 電話 093-293-8124


遠賀町マーク
遠賀町役場(法人番号:2000020403849)
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
電話:093-293-1234 ファックス:093-293-0806 ご意見・ご質問はこちら
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)