遠賀町
本文へ移動本文へ移動English中国简体한국어文字サイズ 大中小

タウンニュース 防災・防犯 町ナビ くらしのアラカルト のびのび子育て 学びと遊びのひろば いきいき福祉 健康でいこう 施設ナビ ようこそ議会へ



2021年3月8日[月] 【緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金について】
令和3年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」が給付されます。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

●給付対象
 ・緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業や外出自粛等の影響を受けている
 ・2019年比または2020年比で、2021年1月、2月または3月の売上が50%以上減少している
 ※福岡県感染拡大防止協力金の支給を受けた飲食店は給付対象外です。
 ※公共法人、風営法上の性風俗関連特殊営業として届出義務のある者、政治団体、宗教法人は給付対象外です。

●給付額
 中小法人等  上限60万円
 個人事業者等 上限30万円

●申請受付期間
 令和3年3月8日(月曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで

●問い合わせ
 一時支援金事務局
 電話:0120-211-240
 受付時間:8時30分から19時まで(土曜日、日曜日、祝日含む)

●関連リンク
 一時支援金(経済産業省ホームページ)(外部サイトにリンクします)

 中小法人・個人事業者のための一時支援金(一時支援金事務局ホームページ)(外部サイトにリンクします)


2021年3月6日[土] 【コンビニ交付サービスの復旧について】
遠賀町のコンビニ交付サービスにシステム障害が発生し、証明書の発行を一時停止していましたが、現在復旧しています。
ご不便とご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

●問い合わせ
 遠賀町役場 住民課 住民係
 電話 093-293-1234


2021年3月5日[金] 【緊急事態宣言の解除について(解除後の自粛要請)】
政府対策本部会議は、2月28日(日曜日)をもって、本県を緊急事態宣言の対象区域から解除することを決定し、福岡県は、引き続き3月7日(日曜日)までは事業者や県民に対し、営業時間の短縮や外出自粛の要請などを継続することとしていましたが、3月4日(木曜日)に、前記の要請を県下全域で3月21日(日曜日)まで、延長することに決定しました。

町は、現在実施している公共施設の閉館時間繰り上げを、3月7日(日曜日)までは20時とし、3月8日(月曜日)から3月31日(水曜日)までは21時とします。

宣言解除後の最重要課題は、感染の再拡大を生じさせないことです。
このため、町民の皆さまには、改めて以下をお願いします。



【緊急事態宣言解除後地域における当面の間の会食のあり方】

◆換気がよく、座席間の距離も十分で、適切な大きさのアクリル板も設置され、混雑していないお店を選択。

◆食事は短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会食の時はマスクを着用。

◆人数が増えるほどリスクが高まるので、同居家族以外では、いつも近くにいる4人まで。



【緊急事態宣言解除後地域における当面の間の生活のあり方】

◆外食はすいた時間と場所を選んで。特に平日・休日ともに混雑した場所での食事は控えて。

◆卒業旅行、謝恩会、歓送迎会は控えて。花見は宴会なしで。

◆仕事はリモートワークができる人は、リモートワークで。



 緊急事態宣言は解除されましたが、コロナとの闘いは続いています。これからも皆さまと力を合わせて、コロナとの闘いに打ち勝っていきますので、ご理解とご協力を引き続きよろしくお願いします。

福岡県庁ホームページ「新型コロナウイルス感染症の緊急事態措置の解除とその後の対応について」

●問い合わせ
 遠賀町役場 健康こども課 健康対策係
 電話093-293-1234


2021年3月5日[金] 【新型コロナウイルス感染症に関するよくある質問】(随時更新)
お問い合わせの多い内容についてお知らせします。

【感染予防について】
●町独自でマスクを配布されないのですか?
 町では、妊婦、医療機関、福祉施設、保育所、幼稚園、学童保育クラブなどに、令和2年4月27日時点で、マスクを約15,000枚(うち10回繰り返し使えるマスク4,419枚)配布しております。


【感染者の情報について】
●感染者の居住地を公表をしてほしいのですが。
 福岡県の基準では、人権の尊重と特定地域の風評被害を防ぐため、個人が特定できないことが前提となっており、市および郡単位で公表することとなっています。遠賀郡内での感染状況は、福岡県が公表する情報を参考にしてください。

●感染者が受診した病院を公表してほしいのですが。
 福岡県の基準では、クラスター(集団)感染が発生した場合を除き、「A医療機関」「B医療機関」などと匿名で公表することとなっています。

●感染者の行動歴を詳しく知りたいのですが。
 福岡県の基準では、行動歴の詳細は、県がクラスター(集団)発生する危険性が高いと判断した場合、立ち寄り場所などを公表することとなっております。町では、行動歴の詳細について情報の提供を受けておりません。


【町独自の支援策について】
●町独自の支援はしないのですか?
 町独自支援策を実施しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 なお、今後の長期化に備えて、支援策を引き続き検討中です。

●他の自治体のような支援はしないのですか?
 町ではさまざまな支援策を検討しましたが、最も重要視したのは「困難な状況に直面されている方への、最も効果的な支援策とは何か」ということです。
 現在、町にはさまざまな立場の方から数多くの要望をいただいておりますが、その全てにお応えすることはできない状況です。
 今後の長期化に備えて、皆さまのご意見も参考にしながら、支援策を引き続き検討中です。
 ご理解とご協力をお願いします。


2021年3月3日[水] 【シロアリ駆除の訪問営業について】
町内で、「役場の承認を受けているというシロアリ駆除の業者が訪ねてきて、無料点検を勧められた」という相談があっています。
役場では、シロアリ駆除業者への承認、点検の依頼は行っておりません。
無料点検や契約もその場ですぐに依頼せず、点検・工事が本当に必要かどうか検討してください。
不安なことがあれば、お早めに消費生活相談窓口へご相談ください。

●問い合わせ
 遠賀町消費生活相談窓口
 電話093-293-7783
 (受付時間:平日 9時~12時、13時~16時30分)
 FAX093-293-8234


2021年3月3日[水] 【遠賀町が発送する封筒の裏面に広告を掲載しませんか 】
 令和3年5月から使用する封筒に広告を掲載する事業者等を、次のとおり募集します。

●対象
 広告の掲載を希望する人や団体および広告代理店

●内容
 遠賀町役場の各課が発送する共用封筒(5種類)への広告掲載

※詳しい内容は『遠賀町共用封筒有料広告募集要項』をご覧ください。

●申込方法
 募集要項の下欄の「申込書」に必要事項を記入・捺印のうえご提出ください。

●申込期限
 3月16日(火曜日)

●申し込み・問い合わせ
 遠賀町役場 行政経営課 企画調整係
 電話093-293-1234


※令和3年度予算成立後、速やかに着手できるように予算成立前に募集手続きを行うためのものです。令和3年度予算の議会における成立が前提であり、予算審議状況によっては、募集内容等の変更があることをご了承ください。



2021年3月2日[火] 【福岡県感染拡大防止協力金申請などに関する相談会(3月開催)】
遠賀町商工会では、「福岡県感染拡大防止協力金」をはじめ「飲食店の新型コロナウイルス対策ステッカー」などの申請をお考えの方、申請手続きにお困りの方を対象に、行政書士による無料・個別相談会を開催します。
詳しくは、商工会ホームページをご覧ください。

●日時 各10時~16時
 3月2日(火曜日)、4日(木曜日)、5日(金曜日)、
 8日(月曜日)、9日(火曜日)、10日(水曜日)、11日(木曜日)、12日(金曜日)、
 15日(月曜日)、16日(火曜日)、17日(水曜日)、18日(木曜日)、19日(金曜日)、
 22日(月曜日)、23日(火曜日)、25日(木曜日)、26日(金曜日)、
 29日(月曜日)、30日(火曜日)、31日(水曜日)
 ※完全予約制となります。
●専門家
 福岡県行政書士会 派遣行政書士
●会場
 遠賀町起業支援施設PIPIT 2階
●申し込み・問い合わせ
 遠賀町商工会
 電話 093-293-0165


2021年3月1日[月] 【起業支援施設ピピット 入居者募集】
起業支援施設ピピットにあるPオフィス(レンタルオフィス)の入居者を募集します。
24時間利用が可能なPオフィスは、起業を考えている方や起業して間もない方のオフィスに最適です。
詳しい内容は、ピピットホームページをご覧ください。
入居を希望する方は、ピピット事務局までお問い合わせください。

●募集区画
・スモールオフィス(約6㎡):2室
・シェアオフィス:3席
●金額
・スモールオフィス:月額12,000円(1室あたり)
・シェアオフィス:月額4,000円(1席あたり)
・駐車場:月額3,000円(1台あたり、利用者のみ)
●募集期間 3月31日(水曜日)まで
●入居予定時期 4月中旬以降
●その他 申込多数の場合は、遠賀町内の方、遠賀町で起業を予定している方を優先します。

●申し込み・問い合わせ
 遠賀町起業支援施設ピピット(PIPIT)事務局
 電話 093-293-2616
 メールアドレス info@pipit-onga.jp


2021年3月1日[月] 【令和3年度 厚生労働省 慰霊巡拝団員募集】
先の大戦における戦没者の方々を追悼し、平和を祈念するため、慰霊巡拝団員を募集します。

●巡拝予定地域・実施予定時期・募集予定人員
<旧ソ連>
 カザフスタン共和国 8月24日(火曜日)~9月4日(土曜日)15名
 イルクーツク州・ブリヤート共和国 9月13日(月曜日)~9月24日(金曜日)15名
 ハバロフスク地方・ユダヤ自治州 9月13日(月曜日)~9月24日(金曜日)15名
<中国>
 中国東北地方(旧満州地区全域)9月1日(水曜日)~9月10日(金曜日)15名
<南方>
 インドネシア 9月1日(水曜日)~9月9日(木曜日)15名
 東部ニューギニア 9月11日(土曜日)~9月18日(土曜日)20名
 北ボルネオ 9月22日(水曜日)~9月29日(水曜日)15名
 ビスマーク諸島 10月9日(土曜日)~10月16日(土曜日) 10名
 トラック諸島 10月22日(金曜日)~10月27日(水曜日)15名
 ミャンマー 11月11日(木曜日)~11月19日(金曜日)15名
 フィリピン 2月17日(木曜日)~2月24日(木曜日)80名
 硫黄島(第1次) 11月中旬(2日間) 100名
 硫黄島(第2次) 3月中旬(2日間) 100名

●対象 
 慰霊巡拝を行う地域における戦没者の遺族
 [配偶者(再婚した方を除く)、父母、子、兄弟姉妹、孫、甥姪、
  参加する遺族(子・兄弟姉妹)の配偶者]

●費用
 参加費用の目安は、おおよそ200,000円~350,000円、硫黄島の場合は20,000円~30,000円です。厚生労働省からの補助が、全体の3分の1ありますので、参加者の個人負担は概ね130,000円~240,000円(硫黄島除く)です。

※実施時期・期間、人員については、今後変更の可能性があります。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、実施を見合わせる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※詳しい内容や申込方法はお問い合わせください。

●申し込み・問い合わせ 
 遠賀町役場 福祉課 福祉人権係 電話093-293-1234
 福岡県 福祉労働部 保護・援護課 電話092-643-3301



2021年3月1日[月] 【令和3年2月福島県沖地震災害義援金の受付】
福島県沖地震で被災された方々を支援するため、日本赤十字社では義援金の受付を行っています。皆さまからお預かりした義援金は全額、被災地の方々に届けられます。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いします。

●災害義援金名称
 令和3年2月福島県沖地震災害義援金

●受付期間
 令和3年5月31日(月曜日)まで

※詳しい内容は、日本赤十字社ホームページをご覧ください。




遠賀町マーク
遠賀町役場(法人番号:2000020403849)
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
電話:093-293-1234 ファックス:093-293-0806 ご意見・ご質問はこちら
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)