English中国简体한국어PC版スマホ版


▼おんが町カレンダー
▼WEB広報おんが
▼WEB議会だより
▼WEB社協だより
▼ボランティア情報
▼広告募集
▼職員募集
▼町有地売却情報
▼入札・契約情報

タウンニュース

遠賀郡・中間市フォトコンテスト「未来に残したいまちの魅力」

▼遠賀郡・中間市フォトコンテスト「未来に残したいまちの魅力」写真募集

フォトコンテストバナー

遠賀郡・中間市では、毎年3月の広報紙で「遠賀・中間1市4町合同企画」として、協同作成した特集記事を掲載しています。平成29年度は「フォトコンテスト」を企画。遠賀郡・中間市の魅力を再発見し、みんなで地域を盛り上げることを目的に開催します。地元の人だからこそ知る、地域の魅力が詰まった一枚をぜひ応募してください。
平成30年3月の広報紙内「合同企画」の中で、入選作品15点をプロカメラマンの講評とともに掲載します。


▼賞

最優秀賞 5人 遠賀・中間特産品等詰め合わせ(5,000円相当)


▼募集期間

平成29年9月15日(金曜日)から11月10日(金曜日)まで


▼審査員

審査員 各市町広報担当者
特別審査員 長島毅さん(プロカメラマン・芦屋町地域おこし協力隊)


▼内容

●テーマ
未来に残したいまちの魅力(自然風景や祭り、伝統、人々の暮らしなど)

●応募資格
芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町、中間市に住んでいるまたは勤務・在学している人
※未成年者は保護者の同意が必要です

●応募規定
・本人が、芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町、中間市のいずれかで撮影した未公開写真に限ります
・プロ・アマを問いません
・撮影時期や年代はいつでも構いません
・カラー・モノクロのいずれでも構いません
・写真サイズは、プリントしたものは四つ切(254×305mm)またはA4サイズです。
 デジタルデータのときはサイズを問いません
・単写真に限ります
・一人何点でも応募できますが、入選は原則として一人1作品です
・応募料は無料ですが、作品の応募に要する費用は本人の負担とします

●応募方法
各市町公式ホームページや公共施設などにある応募票と写真を、次のいずれかの方法で提出してください
・郵送(プリントしたものまたはCD-R・DVD-Rに保存したもののみ)
・メール(容量は本文含め5MBまで)
・窓口(プリントしたものまたはCD-R・DVD-Rに保存したもののみ)
※複数応募するときは、応募票は1点につき1枚作成してください

●町内で募集要項・応募票を設置している公共施設
・遠賀町役場 行政経営課
・遠賀町立図書館
・遠賀町中央公民館

●応募先
郵送、メールの場合
宛先:遠賀郡・中間市フォトコンテスト事務局(岡垣町広報情報課)
住所: 〒811-4233 福岡県遠賀郡岡垣町野間1丁目1番1号
メール:photocon5@town.okagaki.lg.jp

窓口に提出する場合
芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町、中間市いずれかの広報担当課
※遠賀町は行政経営課です

●審査方法
各市町広報担当者と長島毅さんが、応募作品の中から各市町の上位3点、計15点を選び、その中から最優秀賞5点(1点×5市町)を決定します

●結果発表
平成30年3月発行の広報紙内「遠賀・中間1市4町合同企画」で、入選作品15点を発表します。作品とあわせて、長島毅さんからの講評も掲載します
※紙面には、入選作品の撮影者の氏名・市町名・年齢・写真タイトル・写真説明を掲載します

●個人情報の取り扱い
応募の際に提供された個人情報は、当コンテストの目的のみに使用し、本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。ただし、入選作品の発表や応募作品の展示等で、氏名・市町名・年齢などを公表することがあります

●留意事項
・応募作品は返却しません
・応募作品の版権・使用権は主催者に帰属し、各市町の広報活動等に無償で使用できるものとします。
 また、広報活動等のため、第三者に無償で貸与することがあります
・応募作品の著作権や肖像権等、法律に反する問題が発生した場合は、応募者の責任とします。
 被写体が人物の場合等は、被写体本人の承諾を得た上で応募してください
・入選作品は、原版(画像データなど)を提出していただきます
・募集要項に違反したときは、選考対象から除外または入選を取り消すことがあります




▼お問い合わせ

行政経営課 企画調整係


遠賀町役場(法人番号:2000020403849)
〒811-4392 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀513番地
TEL 093-293-1234 FAX 093-293-0806 E-Mail kouhou@town.onga.lg.jp
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)