ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・子育て > 子育て支援 > 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

本文

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

ページID:0001645 更新日:2021年8月30日更新 印刷ページ表示

 新型コロナウイルス感染症の影響による失業や収入減少の中で、低所得のひとり親世帯の家計の経常収支は大きく悪化しています。
 このように新型コロナウイルス感染症の影響を受けて損害を受けた低所得のひとり親世帯を見舞う観点から子育て世帯生活支援特別給付金を支給することとなりました。

※ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯への「子育て世帯生活特別給付金」については詳細が決まり次第お知らせいたします。

給付額 児童1人当たり5万円

支給対象者

  1. 令和3年4月分の児童扶養手当を受給している方(申請不要)
  2. 公的年金等受給により令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方(所得制限あり)
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当の対象となる方と同じ水準となっている方

 ※支給対象者により手続きや提出書類が異なりますので、以下区分ごとにお読みください。
 ※申請書は健康こども課窓口で配布しています。また、HPからダウンロードすることもできます。

支給対象者1の方

 申請は不要です。
 児童扶養手当の指定口座に振り込まれます。

支給対象者2の方

 申請が必要です。
 本人または扶養義務者の令和元年分の収入が別表1の収入基準額を下回る場合、対象になります。

申請書類

添付書類

  • 申請者の身分証明証の写し
  • 通帳やキャッシュカードの写し
  • 戸籍謄(抄)本(すでに児童扶養手当の認定を受けている場合は不要)
  • 令和元年中の収入を確認できる書類(給与明細書、所得課税証明書、年金額決定通知書等)

支給対象者3の方

 申請が必要です。
 令和2年2月以降の任意の1ヶ月の収入額を12ヶ月換算した額が別表1の収入基準額未満である方が対象です。申請時点で児童扶養手当におけるひとり親等の認定要件を満たしていれば、対象となります。

申請書類

添付書類

  • 申請者の身分証明証の写し
  • 通帳やキャッシュカードの写し
  • 戸籍謄(抄)本(すでに児童扶養手当の認定を受けている場合は不要)
  • 令和2年2月以降の収入を確認できる書類(給与明細書、事業収入や不動産収入が分かる帳簿等)

申請期間(予定)

 令和3年5月10日(月曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

支払日

 申請書受付後、県に提出・審査のうえ決定し、随時支給予定

収入基準額について(別表1)

申請者本人用

扶養人数 収入基準額(年収)
0人 3,114,000円
1人 3,650,000円
2人 4,125,000円
3人 4,600,000円
4人 5,075,000円
5人 5,550,000円

扶養義務者用

扶養人数 収入基準額(年収)
0人 3,725,000円
1人 4,200,000円
2人 4,675,000円
3人 5,150,000円
4人 5,625,000円
5人 6,100,000円

申請先

 遠賀町役場 健康こども課 子育て支援係

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)