ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

業務改善助成金

ページID:0014336 更新日:2022年6月1日更新 印刷ページ表示

 「業務改善助成金」は、生産性を向上させ、「事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)」の引上げを図る中小企業・小規模事業者を支援する制度です。

制度概要

 事業場内最低賃金を一定額以上引き上げ、設備投資(機械設備、コンサルティング導入や人材育成・教育訓練)などを行った場合に、その設備投資等の費用の一部を助成します。
 申請コースには、引上げ額別に、30円・45円・60円・90円のコースがあります。

 各コースの詳細については、厚生労働省ホームページをご覧ください。

特に業況が厳しい中小企業・小規模事業者を支援する助成金
「特例コース」のご案内

 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が30%以上減少した中小企業・小規模事業者が「令和3年7月16日から12月31日まで」の間に、事業場内最低賃金を「30円以上」引上げ、これから設備投資等を行うといった場合においても助成を可能とする特例コースです。

 詳細は、厚生労働省ホームページをご覧ください。

雇用関係助成金説明会を開催しています

 福岡県と福岡労働局では、「雇用関係助成金」を県内企業の皆さんに活用していただき、魅力ある職場づくりに取り組むきっかけとしていただくため、雇用関係助成金説明会を開催しています。
 詳しくは、福岡県庁ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

 お問い合わせ

最低賃金・賃金引上げのための業務改善に関する相談

 業務改善助成金コールセンター
 電話番号 0120-366-440
 (受付時間 平日 8時30分~17時15分)

支援事業に関する相談(申請先)

 福岡労働局 雇用環境・均等部 企画課
 電話番号 092-411-4717