ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちの紹介 > 町政運営 > 人事・職員募集 > 消費生活相談員募集【会計年度任用職員】

本文

消費生活相談員募集【会計年度任用職員】

ページID:0044433 更新日:2024年2月16日更新 印刷ページ表示

遠賀町消費生活相談窓口で、消費生活相談員として勤務する人を募集しています。

募集人数 

1人程度

任用期間

令和6年4月1日~令和7年3月31日(条件付きで更新あり)

勤務地

遠賀町消費生活相談窓口(遠賀町役場内)

応募資格

次のいずれかの資格を有する人、かつ普通自動車運転免許を有し、パソコンの基本操作ができる人

  1. 消費生活相談員(国家資格)
  2. 消費生活専門相談員(独立行政法人 国民生活センター認定資格)
  3. 消費生活アドバイザー(一般財団法人 日本産業協会認定資格)
  4. 消費生活コンサルタント(一般財団法人 日本消費者協会認定資格)

※消費生活相談の実務経験がある人を優遇します。

勤務条件

  • 雇用形態
    会計年度任用職員(短時間勤務)
  • 勤務日
    週1日~3日程度(月~金曜日)
    相談員2名によるシフト勤務
    ※イベント・研修・出前講座などによる休日出勤あり。
  • 勤務時間
    8時45分~16時45分のうち7時間(昼休憩1時間)
  • 相談窓口開設時間
    9時00分~12時00分
    13時00分~16時30分
  • 報酬
    ・日額:10,157円(時給:1,451円)
     ※交通費(費用弁償)別途支給。
     ※休日の出勤は、実働時間に応じ時給計算。
    ・期末手当:条件により、夏季・冬季支給
  • 休暇
    ​土・日曜日、祝日及び年末年始
    勤務日数により定める有給休暇付与
  • 勤務内容
    ・消費生活相談
    ・啓発活動
     啓発物品の検討や製作
     各地区への出前講座や町老人クラブ連合会・民生委員児童委員協議会への出席
     町広報紙へ掲載する啓発記事の作成(年12回程度)
     啓発特集記事の作成 など
    ・その他消費生活相談に関する整理業務

試験方法

面接
​※面接日時は、後日お知らせします。

申込方法

総務課窓口で配布する、登録申込書兼履歴書に記入し、産業振興課窓口へ持参または郵送してください。
※資格を証する書類の写しを添えて提出してください。

​※申込書は、下記よりダウンロードできます。
遠賀町会計年度任用職員 登録申込書兼履歴書[PDFファイル/194KB]

申込期限

令和6年2月22日(木曜日)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)