ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 税金 > 個人住民税 > スマホ(パソコン)での確定申告の推奨について

本文

スマホ(パソコン)での確定申告の推奨について

ページID:0011817 更新日:2022年1月4日更新 印刷ページ表示

スマホ(パソコン)での確定申告のご案内

 今般の新型コロナウイルス感染症の広がりなどをきっかけに、デジタル化がこれまでにないスピードで進んでいます。確定申告については、e-Tax(※1)の利用促進を中心として、デジタル化に関する取り組みを行っています。
 1月4日から、e-Taxによる確定申告が可能となります。また、下記の対象所得・各種控除等のみの人は、スマホで確定申告書を作成でき、マイナンバーカード(※2)をお持ちの人は、作成した確定申告書をそのまま送信できます(税務署に確定申告書の郵送は不要です。)。

※1 e-Taxとは、インターネットで国税に関する申告や納税・申請・届出などの手続きができるシステムです。
※2 パスワードが必要です。

【対象所得】

給与所得・雑所得(公的年金含む)・一時所得・特定口座年間取引報告書・上場株式等の譲渡損失額(前年繰越分)

【各種控除等】

すべての所得控除(社会保険料控除、医療費控除、生命保険料控除等)・ふるさと納税等寄附金特別控除・外国税額控除・予定納税額・本年分で差し引く繰越損失額

 

確定申告会場における新型コロナウイルス感染症の感染リスク軽減のためにも、e-Taxによる確定申告のご協力をお願いします。

※e-Taxによる確定申告の方法については、国税庁確定申告書等作成コーナー<外部リンク>をご覧ください。