ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 税金 > 町税関係の各種証明 > 町税関係の各種証明

本文

町税関係の各種証明

ページID:0001280 更新日:2021年11月16日更新 印刷ページ表示

町税関係の証明等の種類

納税関係

種類 証明内容 手数料 申請窓口
納税証明 個人住民税、法人町民税、固定資産税、国民健康保険税の納付した税額を証明します。 1通300円 税務課窓口または
駅前サービスセンター
軽自動車税(種別割)継続検査用納税証明 納付年月日を証明します。 無料 税務課窓口または
駅前サービスセンター

住民税関係

種類 証明内容 手数料 申請窓口
課税証明 個人住民税の課税額を証明します。 1通300円 税務課窓口または
駅前サービスセンター
所得証明 所得の種類・金額を証明します。 1通300円 税務課窓口または
駅前サービスセンター
事業所証明 遠賀町で法人登録されている事業所の名称・所在地を証明します。 1通300円 税務課窓口

固定資産税関係

種類 証明内容 手数料 申請窓口
評価証明 物件の町名(字)・地番・地積・床面積・地目・評価額を証明します。 1通300円 税務課窓口
公課証明 物件ごとの評価額・税相当額を証明します。 1通300円 税務課窓口
資産証明 固定資産の所有の有無を証明します。 1通300円 税務課窓口
公簿の閲覧

固定資産課税台帳(名寄帳)の閲覧、発行や字図が入手できます。

1通300円 税務課窓口

その他税務課窓口で発行している証明

  • 滞納がない旨の証明
  • 住宅用家屋証明(専用住宅)

注記:使用目的によって必要となる証明が異なりますので、提出先に確認してください。

証明・閲覧申請の手続き

 町税に関する証明や固定資産課税台帳等の閲覧が必要な場合は、本人または同一世帯員が下記書類をお持ちのうえ担当窓口へお越しください。なお、本人および同一世帯員以外の方が申請する場合は、納税義務者など本人からの委任状がなければ、証明書を発行することはできません。

証明・閲覧 申請者 必要なもの
個人 本人 本人の確認できる書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
本人以外(または代理人) 代理人を確認できる書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
本人が署名または本人が記名・押印した委任状
法人名義 代表者(または代理人) 申請者を確認できる書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
法人印または法人印を押印した委任状

 

【注意】

  • 固定資産に関する証明は、必要とする地番を確認してください。
  • 納税証明を金融機関で納付した直後に申請する場合は、領収書をお持ちください。
  • 委任状は、委任状の内容を確認のうえ、必ず委任者本人の直筆で署名してください。
  • 公簿の閲覧の際は、本人確認ができるもの(マイナンバーカード、免許証、パスポート、保険証など)をお持ちください。
  • また、必要に応じ登記済権利証や戸籍謄本などの提示が必要な場合があります。
  • 郵送で請求する場合は、下記の書類を送付してください。
    • 税務関係証明交付申請書
      注記:連絡の取れる電話番号を記入してください。
    • 手数料(郵便局の定額小為替)
    • 返信用封筒(あて先を記入し切手を貼付)
    • 運転免許証などの本人確認のできる書類のコピー
  • 個人住民税関係の証明は、証明する年度の1月1日現在に住民票のあった市町村に対して請求することになりますので、該当市町村にお尋ねください。

送付先

 遠賀町役場 税務課

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)