ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

地勢

ページID:0001150 更新日:2021年11月29日更新 印刷ページ表示

 北部九州の大河「遠賀川」の下流に位置する遠賀町は、水と緑にかこまれた自然豊かな町です。遠賀平野の中心に位置し、古くから農耕文化が栄え、現在でも稲作を中心にフキなど施設園芸も行なわれています。また、西端部には南北に遠賀山系が連なり、分水嶺として、西川、戸切川等が南北に流れ遠賀川で交わり響灘に注いでいます。