ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

男女共同参画のまちづくり

ページID:0001194 更新日:2022年4月28日更新 印刷ページ表示

男女共同参画社会

 男女共同参画社会とは、男女が社会の対等なパートナーとして、性別に関係なく、自らの意思によって家庭、地域、学校、職場など社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、平等に政治的、経済的、社会的に、文化的利益を享受し、ともに責任を担う社会です。

遠賀町の取り組み

 遠賀町では、国、県の動向に合わせて、下記の計画や条例を策定し、それに基づき、様々な取り組みを行っています。

計画策定のあゆみ

実施計画

条例

苦情処理・救済委員制度

 遠賀町男女共同参画推進条例に基づき、男女共同苦情処理・救済委員を設置しています。

広報おんが

 6月の男女共同参画週間に特集記事、Wish~みんなのねがい~などで男女共同参画に関する情報を発信しています。

男女共同参画週間 特集記事

Wish~みんなのねがい~

DV啓発記事

地方自治法(第202条の3)に基づく審議会等への女性の登用状況

 遠賀町では、令和6年度までに審議会等への女性の登用率40%を目指しています。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)